chariranと往くハオルシアな日々

商品紹介やハオルシアのお勉強記事など、ネットショップの業務日誌を兼ねたあれこれを綴っています。

仕入れ商品「銀帝」のご紹介

 皆様こんばんは。chariranです。


 今日は棚に載せてる商品のご紹介です。いつもは週末公開予定の品をご紹介してましたが、いまは仕入れた分全部載せちゃってるからなあ……


 というわけでさっそく紹介ルーレット。
 ど・れ・に・し・よ・う・か・なー……


 よし! 銀帝、君に決めた!!


 銀世界に白帝城という品を掛けてできたので銀帝と名づけられました。親木の凛とした佇まいはまさに高貴の一言……立派な名前にも負けない逸品です。(ちなみに銀帝と銀帝城というのは違うものらしいです。銀帝城は、白帝城のなかの凄く白いやつを特別に銀帝城と名前分けしたとか何とか。紛らわしい……)


 息子に調べてもらったところ、銀世界はウィミーという品種の交配種で、白帝城はオブツーサの交配種(少なくとも混ざってはいそう。窓のところについてる白点から、何か別の品種と掛けられた外人さん)なんだそうな。


 ハオルシア界の国際結婚を先駆ける?銀帝城ですが、小苗の頃から親木の雪化粧のような見事な白点の片鱗を覗かせています。いかがでしょう?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。